本結びのやり方・解き方

ロープや縄を本結びする際のやり方・解き方のコツを紹介します。

本結びとは

本結びとは、1本のロープの端と端を結ぶ方法の1つです。
ロープの端と端を結ぶことで、物をきつく縛ることができます。
そして簡単に解くことも出来るのが本結びの優れた所です。
ただし、2本のロープの端同士を連結させるのには向きません。
(本結びで連結したロープの強度は同じ種類の1本のロープの強度の半分未満になる)

本結びのやり方・手順

①1本のロープの両端を交差させます。
1
②一方の端をもう一方の端の下にくぐらせます。
2
③くぐらせた端を、もう一方の端の上から巻き付けます。
3
④両端をそれぞれの方向へ引っ張りって結び目を作ります。
※下図のグレーのロープの上で緑色の2本が平行になるようにするのがコツです
4
⑤両端を強く引っ張り、結び目を締めたら本結びの完成です。
5

本結びの解き方

頑丈な結びながら、解きたいときには簡単に解けるのが本結びの優れた点です。。
本結びを解くときは、片手で動端のうち一方を持ち、その動端と同じ側の残りのロープの部分をもう片方の手で持ち、それぞれ逆方向に引っ張ります。
6

シェア&フォローお願いします!