【Windows10】バッチファイル処理入門

Windows10でバッチファイル処理する方法について入門者向けにまとめました。

【バッチファイルとは】

バッチファイルとは、定型的な処理を自動化できる便利なプログラムです。(Linuxのシェルスクリプトに相当)

【バッチファイル】作成~実行手順

バッチファイルを作成し、実行するまでの手順は次のとおりです。

① メモ帳など、適当な使い慣れたテキストエディタを開きます。

② 以下のコマンドを記述します。

@echo off
echo Excalibur
pause >nul

③ 拡張子をbatにしてファイルを保存します。(例:test.bat)

④ 作成したバッチファイルをダブルクリックします。

⑤ コマンドプロンプトが起動し、エクスカリバーと表示されます。

関連記事
1 【git入門】Githubの使い方(Windows編)
2 【Git/Github入門】基本的な使い方・コマンド集
関連記事