【Node.js】インストール方法(Windows10、Mac編)

Node.jsをWindows10、Mac環境にインストールする方法について紹介します。

【Windows10編】Node.jsのインストール

①Node.jsの公式ページにアクセスします。
https://nodejs.org/en/download/

②「Windows Installer」を選択して、exeファイルをダウンロードします。

③ 保存したexeファイルをダブルクリックして起動します。

④「Next」ボタンを選択 → 「I accept~」にチェックを入れて「Next」を選択 → 「Next」を選択 → 「Next」を選択 → 「Install」を選択します。
するとインストールが開始されるので終わるまで待ちます。

⑨「Finish」を選択すればインストール作業は終了です。
コマンドプロンプトで「node -v」コマンドを実行し、バージョンが表示されていればインストール成功だとわかります。
※エラーが出た場合は、PCを一度再起動してみてください

【Mac編】Node.jsのインストール

Node.jsと定番の管理ツール「Homebrew」「nodebrew」の導入方法を紹介します。

Homebrew Mac用のパッケージマネージャ。(ツールのインストールなどを管理)
nodebrew Node.jsのバージョン管理ツール。複数のバージョンのNode.jsをインストールしたり、切り替え可能。利用には「Homebrew」が必要。

① Homebrewインストールします。
公式サイト」に掲載されているインストール用のコマンドをコピーし、ターミナルで実行します。

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

※「Installation successful!」と表示されたら成功

② nodebrewをインストールします。

$ brew install nodebrew

③ viコマンド「.bash_profile」を開く

$ vi ~/.bash_prof$ echo 'export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile

④ 以下のコマンドを実行し、バージョン番号が表示されれば成功です。

$ nodebrew -v

⑤ nodebrewを利用して、node.jsの最新版をインストールします。

$ nodebrew install-binary latest

※特定のバージョンを指定する場合「nodebrew ls-remote」でインストール可能なバージョン番号を確認して「nodebrew install-binary vx.xx.x」でインストール

⑥ これでnode.jsのインストールは完了です。
以下のコマンドを実行すると、インストール済みのnode.jsのバージョンの一覧が表示されます。
currentのところに使用中のバージョンが表示されます。

$ nodebrew list
v7.0.0
v8.0.0

current: v8.0.0 

以下のコマンドを実行し、使用するバージョンを変更できます。

$ nodebrew use vx.xx.x
$ node -v
vx.xx.x 
関連記事
1 【Node.js入門】サンプル集と使い方まとめ
2 【Cordova入門】Android向けハイブリッドアプリの開発
Javascript
技術雑記

コメント

タイトルとURLをコピーしました