【TypeScript】変数の型・種類一覧

TypeScriptにおける変数の型・種類について入門者向けにまとめました。

【変数】型の指定

TypeScriptでは、次のように型名を指定して変数を作成します。

書式

var 変数名: 型名 = 値

サンプルコード

var hogu: string = "エクスカリバー";
var atk: number = 114514; // 数値型
var flag: boolean = true; // 論理型
var a: any = true;        // 型推論(どのデータ型でも使える)

■変数と値の型が異なるとエラー

var hogu: string = 114514; // エラー

【型の種類】一覧

型の種類 概要
string型 文字列
number型 数値
boolean型 論理値
array型 配列(文字列)
numbers 配列(数値)
any型 どんな型でも代入可能
参考文献・関連記事
参考 【AngularJS入門】基礎とサンプル集
関連 【Ionic入門】Android・iPhoneアプリ開発編
関連記事