電流(A・アンペア)を電力(ワット)に変換する計算方法

この記事では、電流(A・アンペア)を電力(ワット)に変換する計算方法についてまとめました。

電流を電圧に変換

電力と電圧の関係式は以下の通りです。(直流の場合)

電力[W]=電圧[V]×電流[A]

そのため、電流値(A)のみから電力(W)を求めることができません。
電力を求めるには、電流値(A)と電圧値(V)の両方が必要です。

例えば、直流電流が2.0[A]、直流電圧が100[V]なら電力は200[W]となります。

関連記事
電気・電子回路入門
【確率入門】公式・問題例集
【数学入門】公式・問題例集
【物理学入門】公式・問題例集
【線形代数入門】公式・問題例集

シェア&フォローお願いします!