【Vim】基本コマンド(移動・コピペ・モード切替・検索・保存)

この記事では、Vimの基本操作コマンド(移動・コピペ・モード切替・検索・保存)についてまとめました。

移動のコマンド

Vimの移動の主要なコマンドは次の通りです。

コマンド 説明
h、j、k、l 左、下、上、右へ1つ移動
ctrl + u、d、b、f 半画面分(上)、半画面分(下)、一画面分(上)、一画面分(下)へ移動
w,b,e,0,$ 単語毎、または行頭、行末へ移動
1G、100G、G 1行目、 100行目、最終行へ移動

コピペのコマンド

コピペ系の主要なコマンドは次の通りです。

コマンド 説明
yy 行をバッファにコピー
5yy 5行をコピー
“a5yy 5行をaというバッファにコピー
p バッファの内容をペースト
10p バッファの内容を10回ペースト
“ap aというバッファに格納された内容をペースト
dd 行を削除(バッファに格納)
dw 1単語削除(バッファに格納)
x 1文字削除(バッファに格納)

モード切り替えのコマンド

モード切り替えの主要なコマンドは次の通りです。

コマンド 説明
i 挿入モードへ
cw フォーカスされている単語を削除して挿入モードへ
r 1文字だけ置換モードへ、入力後自動でノーマルモードへ戻る
Esc ノーマルモードへ戻る

検索のコマンド

検索の主要なコマンドは次の通りです。

コマンド 説明
\文字列 文字列を検索
n, N 次の文字列をフォーカス、前の文字列をフォーカス
:%s/検索文字列/置換文字列/g ファイル内の検索文字列を置換文字列へ変換
:%s//置換文字列/g 前回検索した文字列を置換文字列へ置換

保存のコマンド

保存の主要なコマンドは次の通りです。

コマンド 説明
:w 保存
:w ファイル名 ファイル名に保存
:q 終了
:q! 現在の変更を破棄して終了

シェア&フォローお願いします!