気圧・気温から標高(高度)を求める計算式

気圧・気温から標高(高度)を求める計算式についてまとめました。

気圧・気温から標高(高度)を求める

気圧・気温から標高(高度)を求める計算式は次のようになります。
海面気圧をP_0、現在地の気圧をP、現在地の気温をTとすると、現在地の標高h

(1) \begin{eqnarray*} h=\frac{(\frac{P_0}{P})^{1/5.257}-1)*(T + 273.15)}{0.0065} \end{eqnarray*}

となります。

参考文献・関連ページ
1 CanSat Player の製作
2 Arduino入門 サンプル集
3 【ラズベリーパイ3】入門・設定
関連記事