【コンパイラとは】字句解析、構文解析、意味解析、最適化、コード生成

コンパイラとは?字句解析、構文解析、意味解析、最適化、コード生成の役割などについてまとめました。

【コンパイラとは】

コンパイラとは、C言語などの高級言語で書かれたソースプログラムを機械語にコンパイル(翻訳)し、プログラムを生成すします。

【コンパイラ】操作手順

コンパイラは以下の手順でプログラムを生成します。

手順 概要
①字句解析
②構文解析
③意味解析
④最適化 以下の変換を行い処理を高速化
●累乗→乗算、乗算→加算
●値の変わらない変数→定数
●ループを展開・関数のインライン展開など
⑤コード生成
関連記事
1 【情報処理入門】テクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系、資格試験
2 【開発ツール】設計ツール、構築ツール、テストツール
関連記事