【Git】GitHubで公開鍵の登録(Windows編)

Windows環境において、Githubで公開鍵を登録する方法についてまとめました。

GitHubで公開鍵の登録(Windows編)

前回記事「【Git】SSH鍵の作成・確認(Windows編)」で作成した公開鍵をGitHubに登録します。

①作成した公開鍵ファイル(id_rsa_github_nishizumi.pub)を適当なエディタで開きます。

②公開鍵ファイルの中身をコピーします。
※改行や余分な文字列が入らないように注意

③GitHubのページの右上にあるアイコンをクリックし、アカウントメニューの中にある「Settings」を開きます。

④左側のメニューから「SSH and GPG keys」タブをクリックします。

⑤「New SSH key」をクリックします。

⑥「Title」には任意のタイトルを入れます。
※どの「PC」「サーバー」にある秘密鍵のペアである公開鍵かわかるようなタイトルを付けると便利

⑦「Key」にコピーした公開鍵ファイルの中身を貼り付けて、「Add SSH key」をクリックします。

⑧これで公開鍵の登録が完了です。

GitHubへSSH接続できるか検証

先程の登録作業が成功しているか検証するため、GitHubへSSH接続してみます。

①次のコマンドを実行します。

$ ssh github_nishizumi

②パスワードを求められたら、鍵の生成時に設定したパスフレーズを入力します。

③以下のようなメッセージが表示されたら成功です。

Hi <Githubのアカウント名>! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide                              shell access.
Connection to github.com closed.
関連記事
1 【git入門】Githubの使い方(Windows編)
2 【Git/Github入門】基本的な使い方・コマンド集
関連記事