【Python/pydub】音声データのグラフ化

Pythonモジュール「pydub」でmp3、wavファイルの音声データをグラフ化する方法についてソースコード付きでまとめました。

## 音声データのグラフ化

Pythonモジュール「pydub」では、get_array_of_samplesで、音声データをリストで受け取ることができます。

## サンプルコード

サンプルプログラムのソースコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-
from pydub import AudioSegment
import matplotlib.pyplot as plt

# 音声ファイルの読み込み
sound = AudioSegment.from_file("input.mp3", "mp3")

# 音声データをリストで抽出
list_sound = sound.get_array_of_samples()

# リストをグラフ化
plt.plot(list_sound)
plt.grid()
plt.show()
関連記事
1 【Python/pydub】音声ファイル処理Python入門 基本文法
Python
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました