2つの行列が等しくなる条件

この記事では、線形代数において2つの行列が等しいときの条件について解説します。

2つの行列が等しい条件

2つの行列X, Yが等しいとき、すなわち
\begin{eqnarray}
X=Y
\end{eqnarray}
となるとき、行列の各成分は全て等しくなります。

【関連記事】
線形代数入門

関連記事