【Node.js】Expressモジュールのインストール

Node.jsでexpressモジュールのインストールする方法についてまとめました。

Expressのインストール

Expressとは、MVC簡単に実装できることができるNode.jsのフレームワークです。
MVC(Model View Controller)とは、UIをもつアプリを実装するためのデザインパターンです。
今回はExpressのインストール手順を紹介します。

① インストールしたいアプリケーションフォルダに移動します。

cd myapp
アプリケーションフォルダの作成方法はこちら
参考 【Node.js】アプリケーションフォルダの作成

② 下記のコマンドでExpressをインストールします。

npm install express

③ 下記のような表示がされ、インストールが完了します。

npm WARN saveError ENOENT: no such file or directory, open 'C:\Users\<ユーザー名>\app\package.json'
npm notice created a lockfile as package-lock.json. You should commit this file.
npm WARN enoent ENOENT: no such file or directory, open 'C:\Users\<ユーザー名>4\app\package.json'
npm WARN app No description
npm WARN app No repository field.
npm WARN app No README data
npm WARN app No license field.

+ express@4.16.3
added 50 packages in 2.336s
test

④ これをアプリケーションフォルダ毎に行います。

関連ページ
1 【Node.js入門】サンプル集と使い方まとめ
関連記事