【応用情報技術者試験】午後問題の難易度・おすすめ選択例

応用情報技術者試験における午後問題の難易度・おすすめ選択例についてまとめました。

【応用情報】午後問題の傾向と難易度

応用情報技術者試験の午後問題は、問1「情報セキュリティ」が必須で、残りの10問から4問選択して解答します(1問20点)。

番号 種類 難易度 資格情報・参考サイトなど
問1 情報セキュリティ 2 必須だが午前の問|基礎知識と国語力(長文読解力)があれば解ける。(項目)暗号化・電子署名、FireWall、認証、インシデント対応など
問2 経営戦略/戦略立案・コンサルティング技法/情報戦略 4
問3 プログラミング 2-3 プログラミング経験者なら難しくない。
問4 システムアーキテクチャ 2 過去問と似たような問題が出やすい。
問5 ネットワーク 3 過去問と似たような問題が出やすい。
問6 データベース 4
問7 組込みシステム開発 4
問8 情報システム開発 2 過去問と似たような問題が出やすい。
問9 プロジェクトマネジメント 4
問10 ITサービスマネジメント 3 過去問と似たような問題が出やすい。
問11 システム監査 4
【情報処理入門】テクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系、資格試験
情報処理の基礎知識(テクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系)や資格試験についてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました