【Unity入門】ゲームプログラミング

Unityでゲームを作る方法をサンプルプログラム付きで入門者向けにまとめました。

Unityとは

Unityとは、ユニティ・テクノロジーズ社が開発した「ゲーム開発ソフト」です。
Unityの主な特徴は以下の通りです。

主な特徴
1 無料版と有料版がある(無料版でも簡単にハイクオリティな2D/3Dゲームが作れる)
2 ゲーム開発ソフトの世界シェアトップなので情報量が豊富で入門しやすい
3 物理エンジンも搭載しているので物理シミュレーションにも使える(ニコニコ動画やYoutubeでもUnityを使った物理演算系のやってみた動画が豊富にあります)
4 クロスプラットフォーム

今回は、この高性能なUnityでゲームを作ってみました。

ゲーム制作

基礎
環境構築 ■Unityのインストール ■プロジェクトの作成シーンとプロジェクトの保存
3Dオブジェクト Cube(立方体)Sphere(球体)Plane(床・地面)
UIオブジェクト Text(テキスト)
物理特性 Rigidbody(コンポーネント)Physic Material(マテリアル)
コンポーネント Hinge Joint
スクリプト スクリプトの作成コンソール出力
操作 回転位置移動
GUI 1行のテキスト表示(TextField)複数行のテキスト表示(TextArea)
命名規則 Assets内のフォルダ名
Tips プロジェクト名変更
エラー Blender could not be found.

ゲーム以外の応用例、参考文献、その他

ゲーム以外の応用例、参考文献、その他について下記に整理しました。

項目
シミュレーション Unityで物理シミュレーション
おすすめサイト ゲーム開発初心者のためのUnity入門Unity超入門講座
参考動画 【Unity】初心者講座
関連記事