【VBA入門】Excelマクロで仕事・作業を自動化

VBA入(Excelマクロ)で様々な処理を自動化する方法をサンプルコード付きで入門者向けにまとめました。

【はじめに】VBA(マクロ)とは

VBA(Visual Basic for Applications)とは、Officeソフト上で使えるプログラミング言語です。「マクロ」とも呼ばれ、簡単なプログラムを書いてExcelなどの処理を自動化することができます。
うまく使いこなせば、これまでExcelで手動でポチポチしてた書類作成作業などを自動化できるため非常に便利な機能です。

動画解説

本ページの内容は以下動画でも解説しています。

Excel超入門シリーズ(Youtube版)はこちら

【基礎編】VBA(マクロ)の基本的な使い方

はじめに
Excel/VBA超入門 Excel/VBAを使うための準備や使い方の基礎について解説しています。初学者の方向けです。
Word操作 Excel/VBAでWordファイルを作成・編集する方法について解説します。
MS-DOSの出力 MS-DOSの標準出力を取得します。

【応用例】作業自動化アプリ

コラム 概要
方眼紙 Excelで方眼紙を自動生成します。
ネットワーク診断 pingやtracertなどを使った疎通テスト(ネットワーク診断)を行います。

【その他】エラー対策、参考文献など

エラー文例
1 ユーザー定義型は定義されていません。
参考文献
外部 Excel/VBA 入門講座Excel VBA入門ExcelのVBA入門Excel/VBA Workshopエクセルの神髄EX-ITMyRecordE-VBA.com
Excel

コメント

タイトルとURLをコピーしました