【Cordova入門】Android向けハイブリッドアプリの開発

この記事では、Cordovaを用いて、HTML5・CSS・JavaScriptでAndroidのハイブリッドアプリを作成する方法について紹介します。

Cordovaとは

Cordovaとは、オープンソースのモバイルアプリケーション開発フレームワークです。
つまりスマホアプリを作成できる便利なツールです。
このツールを用いることで、Android向けアプリをHTML5・CSS・JavaScriptを用いて作成できます。

開発環境の構築

Cordovaを用いて、Androidアプリを作成するには、「Node.js」「JDK」「Android Studio + SDK」「Cordova」を用意する必要があります。
いずれも無料で入手・使用できます。
それぞれのインストール・設定方法は下記事にまとめています。
【Node.js】
Node.jsのインストール方法

【JDK】
JDKのインストール方法
JDKのPATH設定

【Android Studio + SDK】
Android Studioのインストール方法
SDKのPATH設定
SDK Platform-tools等のインストール

【Cordova】
Cordovaのインストール方法

Androidアプリの作成

簡単なアプリを例に、Cordovaを用いたAndroid向けハイブリッドアプリの作成手順を紹介していきます。

基本的な流れ

プロジェクト作成
プログラム作成:HTML、CSS、Javascriptのソースコードを編集
アプリ情報の設定:config.xml編集
アプリアイコン
スプラッシュスクリーン(起動処理中画面)
プラグイン(拡張機能)
エミュレータで動作確認
実機で動作確認①:USB経由
実機で動作確認②:apkファイルをDL

アプリの作成

カメラで写真を撮影するアプリ:要カメラプラグイン

Google Playでアプリの配布

Google Playデベロッパーアカウントの作成
署名付きapkファイルの作成
署名付きAPKファイルを最適化
Google Playにアプリ公開
アプリに広告を追加・掲載

プラグイン

カメラプラグイン