【C#】画像処理プログラミング入門

C#言語を用いて、画像処理プログラミング(加工・編集・解析など)を行う方法について紹介します。

C#とは

C#(シーシャープ)とは、マイクロソフト社が開発したオブジェクト指向型のプログラム言語です。
C++やJavaの影響を強く受けています。
比較的新しい言語なので、簡単な画像処理を手軽に実装できます。

C#言語の基礎文法・画像処理の原理についてはこちら
基礎文法 【C#入門】サンプルプログラム集
原理 【画像処理入門】アルゴリズム&プログラミング

【基礎】ファイル入出力、色空間の変換、ヒストグラム・濃度変換

プログラミング言語「C#」で画像の「ファイル入出力」「色空間の変換」「ヒストグラム・濃度変換」を行う方法について下記に整理しました。

ヒストグラム・濃度変換
色変換 グレースケール変換明るさ変更ネガポジ変換(色反転)

【フィルタリング】空間・周波数フィルタリング

プログラミング言語「C#」で画像の「空間・周波数フィルタリング」を行う方法について下記に整理しました。

空間フィルタリング
平滑化 平均値フィルタガウシアンフィルタメディアンフィルタ
輪郭検出 一次微分フィルタソーベルフィルタラプラシアンフィルタプレヴィットフィルタ
輪郭強調 シャープネスフィルタエンボスフィルタ
空間フィルタリング
周波数解析 画像の高速フーリエ変換

【その他】参考文献、エラー・トラブル対策

「参考文献」や「エラー・トラブル対策」について下記に整理しました。

エラー・トラブル対策
参照エラー 【C#】Bitmapクラスが使えないエラー対処法(System.Drawing参照エラー)
関連記事