【phpMyAdmin】パスワード設定後にログイン画面でエラーが出る原因・対策

スポンサーリンク

XAMPPを用いて、スワード設定後にphpMyAdminのログイン画面を開きとエラーが出た場合の解決方法について紹介します。

スポンサーリンク

エラーの原因

phpMyAdminの「特権」メニューやXAMPPのシェル等でrootユーザーのパスワードを設定した後、ログイン画面を開くと以下のエラーメッセージが表示される場合があります。

#1045 – Access denied for user ‘root’@’localhost’ (using password: NO)
mysqli_real_connect(): (HY000/1045): Access denied for user ‘root’@’localhost’ (using password: NO)
MySQL サーバに接続しようとしましたが拒否されました。config.inc.php のホスト、ユーザ名、パスワードが MySQL サーバの管理者から与えられた情報と一致するか確認してください。

これは、phpMyAdminの設定ファイル(config.inc.php)に、変更後のパスワードを設定していないことが原因です。

エラーの解決手順

エラーの解決手順は以下の通りです。

①phpMyAdminのインストール先にある「config.inc.php」ファイルをテキストエディタで開きます。

②以下の箇所を編集します。
※変更後のパスワードを挿入します。

$cfg[‘Servers’][$i][‘password’] = ‘変更後のパスワード’;

③作業は以上です。
※エラーが解消されない場合は、ApacheやMySQLを再起動したりしてください。

【追記】
レンタルサーバーに設置したphpMyAdminの場合は、以下の箇所も編集する必要があります。

$cfg[‘Servers’][$i][‘auth_type’] = ‘cookie’;

【関連記事】
MySQL入門 サンプル集

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!