【Windows】BitLockerを無効化・有効化する方法

WindowsのBitLocker機能を無効化・有効化する方法を紹介します。

スポンサーリンク

BitLockerの無効化・有効化

BitLockerは、ドライブ暗号化機能のことです。
コマンドプロンプトを管理者で実行し、以下のコマンドを実行すると、BitLocker機能が有効になっているか無効になっているか確認できます。

C:\Users> manage-bde.exe -status 

下のように「保護状態: 保護はオンです」と表示されていれば、BitLocker機能が有効になっています。

C:\Users>  manage-bde.exe -status
BitLocker ドライブ暗号化: 構成ツール Version 10.0.22621
Copyright (C) 2013 Microsoft Corporation. All rights reserved.

BitLocker ドライブ暗号化で保護可能な
ディスク ボリューム:
ボリューム D: [ボリューム]
[データ ボリューム]

    サイズ:                 465.75 GB
    BitLocker のバージョン: 2.0
    変換状態:               使用領域のみ暗号化
    暗号化された割合:       100.0%
    暗号化の方法:           XTS-AES 128
    保護状態:               保護はオンです
    ロック状態:             ロック解除
    識別子フィールド:       不明
    自動ロック解除:         有効
    キーの保護機能:
        数字パスワード
        外部キー (自動ロック解除には必要です)

ボリューム C: [Windows ]
[OS ボリューム]

    サイズ:                 237.51 GB
    BitLocker のバージョン: 2.0
    変換状態:               使用領域のみ暗号化
    暗号化された割合:       100.0%
    暗号化の方法:           XTS-AES 128
    保護状態:               保護はオンです
    ロック状態:             ロック解除
    識別子フィールド:       不明
    キーの保護機能:
        数字パスワード
        TPM

以下のコマンドを実行すると、BitLockerを無効化できます。

manage-bde.exe -off 

逆に有効化したい場合は以下のコマンドを実行します。

manage-bde.exe -on 
スポンサーリンク

エラーが出た場合

以下のようなエラーが出た場合、指示に従って外部キーを削除します。

manage-bde.exe -off c:
BitLocker ドライブ暗号化: 構成ツール Version 10.0.22621
Copyright (C) 2013 Microsoft Corporation. All rights reserved.

エラー: このボリュームは、自動的に他のボリュームをロック解除できる外部キーを
格納しています。このボリュームの暗号化を解除する前に、このようなキーを
削除する必要があります。

必要な操作:


1. データの消失を防ぐために、関連するデータ ボリュームの回復パスワードまたは
   回復キーが存在することを確認します。
2. 格納されている外部キーを削除するには、
   「manage-bde -autounlock -ClearAllKeys ボリューム」と入力します。

外部キーを削除する前に念のため回復パスワード等をメモしておきます。確認方法は以下のページで紹介しています。

【Windows】BitLockerの回復キーを確認する方法
WindowsのBitLockerの回復キーを確認する方法を紹介します。

回復パスワード等をメモしたら、指示に従って外部キーを削除すると、VitLockerを無効化できます。

C:\Users> manage-bde -autounlock -ClearAllKeys c:
BitLocker ドライブ暗号化: 構成ツール Version 10.0.22621
Copyright (C) 2013 Microsoft Corporation. All rights reserved.

ボリューム C: から、すべての自動ロック解除キーが削除されました。

C:\Users> manage-bde.exe -off c:
BitLocker ドライブ暗号化: 構成ツール Version 10.0.22621
Copyright (C) 2013 Microsoft Corporation. All rights reserved.

暗号化の解除は現在実行中です。

しばらく経ってからステータスを確認すると、オフになっていました。

C:\Users>  manage-bde.exe -status
BitLocker ドライブ暗号化: 構成ツール Version 10.0.22621
Copyright (C) 2013 Microsoft Corporation. All rights reserved.

BitLocker ドライブ暗号化で保護可能な
ディスク ボリューム:

ボリューム C: [Windows ]
[OS ボリューム]

    サイズ:                 237.51 GB
    BitLocker のバージョン: 2.0
    変換状態:               暗号化の解除を実行中です
    暗号化された割合:       74.0%
    暗号化の方法:           XTS-AES 128
    保護状態:               保護はオフです
    ロック状態:             ロック解除
    識別子フィールド:       不明
    キーの保護機能:
        数字パスワード
        TPM
スポンサーリンク

関連ページ

【Windows入門】設定・使い方のガイド集
Windowsの特徴や基本的な使い方について初心者入門者向けに紹介します。
Windows
スポンサーリンク
西住工房

コメント