【Dart】pub.devに自作パッケージ(ライブラリ)を公開する方法

Dartでpub.devに自作パッケージ(ライブラリ)を公開する方法についてまとめました。

【pub.dev】自作パッケージ(ライブラリ)を公開

「test_app」という名前のパッケージ(ライブラリ)をpub.devにアップロードして公開する手順は以下の通りです。

① 「pub publish –dry-run」を実行し、不足しているファイル等ないか確認します。

C:\prog\flutter\test_app>pub publish --dry-run
Publishing test_app 0.0.1 to https://pub.dartlang.org:
|-- LICENSE
|-- README.md
|-- test_app.dart
|-- example
|   '-- main.dart
|-- lib
|   '-- src
|       '-- test_app_base.dart
'-- pubspec.yaml

Package has 0 warnings. 

② 「pub publish」を実行し、アップロードの準備をします。

C:\prog\flutter\test_app>pub publish
Publishing test_app 0.0.1 to https://pub.dartlang.org:
|-- LICENSE
|-- README.md
|-- test_app.dart
|-- example
|   '-- main.dart
|-- lib
|   '-- src
|       '-- test_app_base.dart
'-- pubspec.yaml 

③ 「アップロードしますか」と尋ねられるのでy(はい)を実行します。

Looks great! Are you ready to upload your package (y/n)? y

Pub needs your authorization to upload packages on your behalf.
In a web browser, go to https://accounts.google.com/o/oauth2/auth?access_type=offline&approval_prompt=force&response_type=code&client_id=xxxxxxx.email
Then click "Allow access". 

④ 表示されたURL「https://accounts.google.com/~_id=xxxxxxx.email」をブラウザで開き、Googleアカウントにログインすると、パッケージがアップロードされます。

Waiting for your authorization...
Authorization received, processing...
Successfully authorized.
Uploading...
Successfully uploaded package. 
参考記事・関連記事
1 DartのPackage(ライブラリ)を公開する
2 Flutter – Create Library Packages (日本語訳)
3 【Flutter入門】iOS、Android、Windowsアプリ開発
4 【Dart入門】基礎文法とサンプルコード集
関連記事