【GAS】特定のGmailを受信したらLINEに通知(GmailとLINEを連携)

GAS(Google Apps Script)で特定のGmailを受信したらLINEに通知するなど、GmailとLINEを連携させる方法についてまとめました。

スポンサーリンク

特定のGmailを受信したらLINEに通知

災害訓練メールをよく見逃して怒られるので、GASを用いて「訓練」というキーワードが含まれる未読のメールがGmailにあれば、LINEに通知して既読をつけるというスクリプトを作ってみました。

● GAS(Google Apps Script)で特定のGmailを受信したらLINEに通知するサンプルコードは以下のとおりです。


● 上記コードを動かすにはLINE Notify アクセストークンを発行し、「LINE Notify」を通知先グループに友だち追加する必要があります。方法は以下ページで別途紹介しています。

404 NOT FOUND | アルゴリズム速報

● あとはトリガーを追加して定期的に実行してやるだけです。トリガーの設定方法については以下ページで別途紹介しています。

【GAS入門】トリガーを設定してプログラムを自動的に実行する方法
GAS(Google Apps Script)でトリガー機能を用いて時間や間隔等を指定してプログラムを自動的に実行する方法についてまとめました。

なお、GASの使い方全般については以下ページにまとめていますので、良かったら見てみてください。

【GAS入門】作業を自動化する活用術をサンプルコード付きで解説
GAS(Google Apps Script)で作業を自動化して時短に活用したり、生活の質を向上させる方法についてまとめました。
GAS
スポンサーリンク

コメント