【Heroku】error: failed to push some refs toエラーの解決策

Herokuで「error: failed to push some refs to」エラーが出た場合の解決方法についてまとめました。

## 【Heroku】error: failed to push some refs toエラー

Herokuで「git push heroku master」を実行すると、以下のエラーが出ることがあります。

$ git push heroku master

Enumerating objects: 28, done.
Counting objects: 100% (28/28), done.
Delta compression using up to 4 threads
Writing objects: 100% (18/18), 252.93 KiB | 12.04 MiB/s, done.
remote: Building source:
remote:
remote:
To https://git.heroku.com/xxxxxxx.git
 ! [remote rejected] master -> master (pre-receive hook declined)
error: failed to push some refs to 'https://git.heroku.com/xxxxxxx.git'

これは、「リモートリポジトリの変更をpullし、pushするまでの間に、他からpushがあったりしてリモートが変更されている状況」のときに表示されることが多いです。
「git push heroku master」を中断した場合などによく発生します。

この場合は、リモートの変更をマージしてからpushすると解決できる可能性があります。

$ git fetch
$ git rebase heroku/master 
【C#入門】基礎文法とサンプル集
C#言語の基本文法・使い方をサンプルプログラムのソースコード付きで解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました