ロングテールとは?意味・特徴・語源

この記事では、ロングテールの意味・特徴について解説します。

ロングテール

ロングテールとは、ネットショップにおける商売戦略の1つです。
ネットショップは、豊富な品数を低コストで扱うことできるメリットがあります。
これを活かして、実店舗で陳列されない珍しい品物を数多く販売することで、一定の売上を確保しやすくなります。

この戦略を取ると、販売数-売上高のグラフが長い(long)・尻尾(tail)のような形になることから「ロングテール」と呼ばれます。

関連記事

【情報処理入門】基礎用語・原理・資格まとめ

シェア&フォローお願いします!