【PowerPoint】写真を加工してL判サイズでプリントアウト(印刷)する方法

PowerPoint(パワーポイント)で写真を加工してL判サイズでプリントアウト(印刷)する方法についてまとめました。

スライドの作成

PowerPointのスライドのサイズは、8.9cm×12.7cmをユーザー設定で数値指定します。

※ドロップダウンリストにL版があっても、L版を選択しただけでは、数値が異なる場合が多いので、ユーザー設定を寸法をしっかり指定します。

用紙、印刷設定

用紙は「光沢紙」や「フォトペーパー」などの写真印刷用の用紙を使います。
印刷品質の設定は、「きれい」や「写真」モードなどに設定します。

プリンター設定で、「フチなし全面印刷」に設定します。

【Photoshop入門】初心者向けに使い方を解説
Adobeの画像編集ソフト「Photoshop(フォトショップ)」の使い方について入門者(初心者)向けに解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました