【Javascript】HTMLテキストの出力 (document.write)

スポンサーリンク

この記事では、JavascriptでHTML側にHTMLタグ形式のテキストを出力する方法について紹介します。

スポンサーリンク

HTML出力

document.writeを使うことでJavaScript側からHTML側にHTMLタグ形式のテキストを出力できます。

【書式】
document.write(表示内容);

表示内容に文字列や数値、HTMLタグを入れます。

ただし、最近はほとんど使わなくなりました。
HTML5では、パフォーマンスの悪化からdocument.writeの使用は非推奨だそうです。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。
【HTML側(index.html)】

【スクリプト側(main.js)】

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。
「実行」ボタンを押すと「吹雪です」と表示されます。
(吹雪の部分はbタグの効果で太くなります)

【おすすめ関連記事】
Javascript入門 基本文法

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!