【Processing/OpenCV】テンプレートマッチング

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、Processing言語とOpenCVを用いて、画像をテンプレートマッチングする方法をソースコード付きで解説します。

テンプレートマッチング

テンプレートマッチングとは、画像から特定の物体を検出する手法の1つです。
この手法は、テンプレート画像(検出したい物体の画像)と入力画像の類似度計算します。
そして、類似度が一番大きい領域をテンプレート部分として検出します。
Processing版OpenCVでは、Imgproc.matchTemplateメソッドでテンプレートマッチングを実装できます。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。

テンプレートマッチングで検出した領域を赤い矩形で囲った結果です。
【関連記事】
Processing版OpenCVの使い方
Processing入門 サンプル集

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

シェア&フォローお願いします!