【Python】ソケット通信(TCP/IP)でチャット

この記事では、Pythonで1対1のソケット通信(TCP/IP)でチャットする方法とソースコードについて紹介します。

ソケット通信(TCP/IP)でチャット

Pythonでは、socketモジュールでソケット通信を実装できます。
今回は、簡単なチャットプログラムを作ります。

【内容】
サーバー側とクライアント側を実行します。
そして、サーバー側のコンソール画面に文章を入力すればクライアント側にも表示されます。
次に、クライアント側の画面から文章を入力すればサーバ側画面に表示されます。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

サーバー側(server.py)


【処理】
①ソケットの作成と設定をする。
②クライアントからの接続要求があるまで待機する。
③クライアントからの接続要求があれば受け付ける。
④ソケット通信でデータ「UNTAN」をクライアントに送信する。
⑤TCP接続を終了する。
⑥⑤~⑦の処理を繰り返す。

クライアント側(client.py)


【処理】
①ソケットの作成と設定をする。
②接続するサーバーのIPアドレスを指定する。
③サーバに接続する。
④サーバからデータを受信する。
⑤受信バッファ(データ)を表示する。

【関連記事】
Pythonでネットワークプログラミング入門
Python入門 サンプル集

シェア&フォローお願いします!