【Unity】Hinge Jointでシーソーの作り方

Unityの「Hinge Joint」でシーソーを作る方法についてまとめました。

Hinge Jointでシーソー制作

UnityのHinge Joint機能を使ってシーソーを作っていきます。

動画

完成版プロジェクトファイル:Seesaw.zip
参考:【Unity】Hinge Jointコンポーネントの使い方

設定手順

①下記のサイズと位置の「3DオブジェクトのCube」を2つ作ります。

パラメータ Cube1 Cube2
Position (0,1,0) (0,2,0)
Scale (1,2,1) (4,1,0.5)

②「Cube1」のRigidbodyコンポーネントを次のように設定します。
※位置と回転角を固定

Constraints 設定
Freeze Position X~Zにチェックを入れる
Freeze Rotation X~Zにチェックを入れる

③Cube1にHinge Jointコンポーネントを次のように設定します。
※Anchorの軸が回転してz軸方向を向くようにする

Hinge Jointコンポーネントの設定
Anchor (0,0.5,0)
Axis (0,0,1)
Use Spring チェックを入れる
Spring 10
Damper 1
Use motor チェックを外す

④Hinge JointコンポーネントのConnected Bodyに「Cube2(Rigidbody)」を設定します。

関連記事
参考 【Unity入門】ゲームプログラミング編【Unity入門】物理シミュレーション編【C#入門】サンプル集
関連記事