【Python】del文の使い方(変数・オブジェクトの削除)

この記事では、Pythonのdel文で変数やオブジェクトを削除する方法を入門者向けにソースコード付きでまとめました。

del文の使い方

del文とは、一言で言うと「変数やオブジェクトを削除する文」です。
生成した変数やオブジェクトが不要になって廃棄する場合に使用します。

サンプルコード

class MyClass():
    pass
    
x = 100
X = [56, 42, 67]
my = MyClass()

del x, X, my

print(x) # 変数xは削除されているのでここでエラー

上記の例だとdel文で変数x, リスト型オブジェクトX、クラス型オブジェクトmyが削除されています。
そのため、print文で変数xを参照してもエラーとなります。

関連記事
1 【Python入門】サンプル集
2 【NumPy入門】サンプル集
関連記事