【Python】単純パーセプトロンの重み計算(勾配降下法・最急降下法)

この記事では、Python+NumPyで単純パーセプトロンの重みを勾配降下法(最急降下法)で計算する方法をソースコード付きで紹介します。

スポンサーリンク

単純パーセプトロンの重み算出(勾配降下法・最急降下法)


単純パーセプロトンとは、0番目の入力x_0を1、重みw_0を閾値とした場合のニューロンモデルのことです。
単純パーセプトロンの重みを最急降下法で計算した場合の手順は以下の通りです。

説明
1 初期パラメータ(学習率とエポック最大数)を設定します。
2 教師データxと正解ラベルtのセットを用意します。
3 重みwの初期値を適当に決めます。
4 教師データxを単純パーセプトロンに入力します。
5 出力yと正解ラベルtを比較し、一致しなければ最急降下法で重みを更新します。
6 手順3~5をエポック最大数分だけ繰り返します。
【ニューラルネットワーク】基本原理と単純パーセプトロンの学習計算
このサイトでは、ニューラルネットワークの基本原理や特徴(メリット・デメリット)、その計算方法についてまとめました。 ニューラルネットワークとは 脳内には、ニューロン(神経細胞)が無数にあります。ニューロン同士はシナプスで繋がっています。 入...

単純パーセプトロンをPython + NumPyで実装してみましょう。

スポンサーリンク

ソースコード(Python3)

サンプルプログラムのソースコードです。


教師データ

x_0 x_1 x_2 t
1 0 0 -1(不正解)
1 0 1 -1(不正解)
1 1 0 -1(不正解)
1 1 1 1(正解)

AND演算(x_1*x_2)を学習させます。
x_0はバイアス項なので全て1

【機械学習入門】アルゴリズム&プログラミング
機械学習のアルゴリズム(原理)やプログラミング方法について入門者向けにまとめました。
【Python入門】使い方とサンプル集
Pythonとは、統計処理や機械学習、ディープラーニングといった数値計算分野を中心に幅広い用途で利用されている人気なプログラミング言語です。 主な特徴として「効率のよい、短くて読みやすいコードを書きやすい」、「ライブラリが豊富なのでサクッと...
Python
スポンサーリンク
西住工房

コメント