【Linux】ファイルの拡張属性の変更と確認(chattr、lsattrコマンド)

Linuxにおけるファイルの拡張属性の変更と確認(chattr、lsattrコマンド)についてまとめました。

スポンサーリンク

ファイルの拡張属性の変更と確認(chattr、lsattrコマンド)

chattr コマンドは、ファイルの拡張属性を変更できます。
lsattrコマンドは、ファイルの拡張属性を確認できます。

chattr [オプション] 拡張属性 ファイルパス
lsattr  ファイルパス
オプション 概要
 -R- 指定したディレクトリの中にある全てのファイルの属性を変更
拡張属性 概要
A atime を変更しない
a 追加書き込み以外の書き込み不可(root のみ設定可能)。
c 圧縮して保存。
d dump コマンドによるバックアップの対象外となる。
i 変更不可(root のみ設定可能)。
S 即座にディスクへ書き込み。
s 削除したとき、使用していたブロックを 0 にする。

実行例

$ chattr +i sample.csv
$ lsattr sample.csv
----i--------e- sample.csv

$ echo sample-message >> sample.csv

bash: sample.csv: 許可がありません
スポンサーリンク

関連ページ

【LinuC】試験対策と例題まとめ
LinuCの試験対策と例題(学習サイト)についてまとめました。
【LPIC入門】Linuxの基礎と試験範囲別の解説
LPICに従って、Linuxの基礎と試験範囲別の解説についてまとめました。
【Linuxコマンド入門】主なコマンドとサンプル集
Linuxコマンドの主な使い方とサンプル集について入門者向けにまとめました。
Linux
スポンサーリンク
西住工房

コメント