【Linux】ネットワーク設定用のファイルまとめ

Linuxでネットワーク設定を行う各種ファイルをまとめました。

スポンサーリンク

ネットワーク設定用のファイルまとめ

ネットワーク設定用のファイルは以下のとおりです。

ファイル 概要
/etc/hosts 「IPアドレス」「ホスト名」の対応表。
/etc/host.conf 名前を解決する際の優先順を設定。
/etc/nsswitch.conf 名前を解決する際の優先順を設定。(NIS+も指定可能)
/etc/resolv.conf 「DNSサーバ・ドメイン」の指定。
スポンサーリンク

/etc/hosts(「IPアドレス」「ホスト名」の対応表。)

「/etc/hosts」ファイルには、ネットワーク内にあるシステムのIPアドレスとホスト名の対応表が記述されています。
「IPアドレス」「ホスト名」「ホストの別名」をスペースで区切り1行ずつ記述します。

$ cat /etc/hosts

127.0.0.1   localhost
127.0.1.1   sv1

# The following lines are desirable for IPv6 capable hosts
::1     ip6-localhost ip6-loopback
fe00::0 ip6-localnet
ff00::0 ip6-mcastprefix
ff02::1 ip6-allnodes
ff02::2 ip6-allrouters
スポンサーリンク

/etc/resolv.conf(「DNSサーバ・ドメイン」の指定)

「/etc/resolv.conf」ファイルは、「DNSサーバーのIPアドレス」「ホストを検索するためのドメイン名」などを記述します。
DNSサーバーとは、「ホスト名からIPアドレスを調べる」ためのサーバーです。

$ cat /etc/resolv.conf 

nameserver 127.0.0.53
options edns0 trust-ad
search .

domain行・・・接続しているLANのローカルドメイン名
search行・・・ホスト名を検索するのに使用する記述

スポンサーリンク

名前解決を行う場合の問合せ順序(/etc/nsswitch.conf)

「/etc/nsswitch.conf」には、名前解決を行う際の問い合わせ順序が記述されています。

$ /etc/nsswitch.conf

# Example configuration of GNU Name Service Switch functionality.
# If you have the `glibc-doc-reference' and `info' packages installed, try:
# `info libc "Name Service Switch"' for information about this file.

passwd:         files systemd
group:          files systemd
shadow:         files
gshadow:        files

hosts:          files mdns4_minimal [NOTFOUND=return] dns
networks:       files

protocols:      db files
services:       db files
ethers:         db files
rpc:            db files

netgroup:       nis

「hosts行」に名前解決の順序が記述されています。

スポンサーリンク

関連記事

【Linuxコマンド入門】主なコマンドとサンプル集
Linuxコマンドの主な使い方とサンプル集について入門者向けにまとめました。
【LinuC】試験対策と例題まとめ
LinuCの試験対策と例題(学習サイト)についてまとめました。
【LPIC入門】Linuxの基礎と試験範囲別の解説
LPICに従って、Linuxの基礎と試験範囲別の解説についてまとめました。
Linux
スポンサーリンク

コメント