【Linux】システムの稼働時間を表示(uptime コマンド)

Linuxでシステムの稼働時間を表示(uptime コマンド)する方法についてまとめました。

スポンサーリンク

システムの稼働時間を表示(uptime コマンド)

uptime コマンドは、システムの稼働時間を表示します。

$ uptime

9:26  up 48 mins, 2 users, load averages: 1.96 1.68 1.69

右から「現在時刻」「 システムが稼働し続けている期間」「ログイン中のユーザ数」「過去1、5、15 分のシステムの平均負荷」 を表示します。

スポンサーリンク

関連ページ

【LinuC】試験対策と例題まとめ
LinuCの試験対策と例題(学習サイト)についてまとめました。
【LPIC入門】Linuxの基礎と試験範囲別の解説
LPICに従って、Linuxの基礎と試験範囲別の解説についてまとめました。
【Linuxコマンド入門】主なコマンドとサンプル集
Linuxコマンドの主な使い方とサンプル集について入門者向けにまとめました。
Linux
スポンサーリンク
西住工房

コメント