【C言語】構造体の型定義(typedef)

この記事では、C言語で構造体の型を定義する方法について紹介します。

構造体の型定義

構造体とは、異なる型の変数や配列を並べてまとめて扱える便利な機能です。
構造体を普通に定義した場合、型名が「struct 構造体タグ名型」のように長くなり記述が面倒くさくなります。
そこで、「int型」のように型名を短くする際に「型定義(typedef)」を用います。

【型定義の書式】
struct 構造体タグ{
構造体メンバ(配列、変数)の宣言
} 型名;

上記のように宣言すると、型名が「struct 構造体タグ名」から「型名」になります。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

【構造体の構成】
構造体タグ・・・score
構造体メンバ・・・english、math、name[10]
型名・・・SCORE

【関連記事】
C言語入門 (サンプルプログラム集)

関連記事