【Python】コンストラクタ・初期化メソッド

この記事では、Python言語のコンストラクタ(初期化メソッド)についてソースコードつきで解説します。

【メソッド】コンストラクタ(初期化メソッド)

クラスを定義する場合、そのクラスのインストラクタが生成されるときに呼び出される「初期化メソッド」を定義できます。
これを「コンストラクタ」といいます。

Python言語では、次のようにしてコンストラクタを記述します。

書式

def __init__(self, src1, src2, ...):

※クラス文中に記述します。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-

# クラスの定義
class MyClass():
    # コンストラクタ(初期化メソッド)
    def __init__(self, text):
        self.text = text

# コンストラクタでインスタンス変数を初期化
my = MyClass("Nyan Pass!")

# インスタンス変数を表示
print(my.text) # Nyan Pass!

クラス文内でクラス変数yを定義していなくても外部から追加してアクセスできることがわかります。

おすすめ関連記事
1 Pythonでオブジェクト指向プログラミング
2 Python入門 基礎文法とサンプル集
関連記事

コメント

  1. rpuxv4em9f より:

    クラスを定義する場合、そのクラスのインストラクタが生成されるときに呼び出される「初期化メソッド」を定義できます。

    # コンストラクタでインストラクタ変数を初期化

    「インストラクタ」ではなく、「インスタンス」ではないですか?

    • 管理人 より:

      ※rpuxv4em9f様
      コメントありがとうございます。
      仰る通り、記載に誤りがございましたので、修正しました。