【Pandas】データフレームの保存(CSVファイル形式)

この記事では、Python用データ分析モジュール「Pandas」でデータフレームをCSVファイル形式で保存する方法をソースコード付きで解説します。

データフレームの保存(CSVファイル形式)

Pandasでは、to_csvメソッドを用いることで、データフレームをCSVファイル形式で保存できます。

【書式】
DataFrameObj.to_csv(path_or_buf=None, sep=’, ‘, na_rep=”, float_format=None, columns=None, header=True, index=True, index_label=None, mode=’w’, encoding=None, compression=None, quoting=None, quotechar='”‘, line_terminator=’\n’, chunksize=None, tupleize_cols=False, date_format=None, doublequote=True, escapechar=None, decimal=’.’)

引数 内容
path_or_buf 保存するCSVファイル名
sep 区切り文字
index 行名も保存するか否か
encoding 文字コード(’utf-8′, ‘shift_jis’, ‘euc_jp)

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。
【生成したanko.csv】

【おすすめ記事】
【Pandas入門】データ分析のサンプル集
Python入門 基本文法

シェア&フォローお願いします!