【Raspberry Pi 4】ラズベリーパイ4の発売日は?2019年に登場

ラズベリーパイ4(Raspberry Pi4)の発売日は?日本では?現在の状況についてまとめてみました。

【ラズベリーパイ4】2019年6月24日に発売

2019年6月24日にRaspberry Pi財団から「Raspberry Pi 4 model B」が販売されています。
概要は以下の通り。

項目 概要
種類 3種類
値段 35ドル(メモリ1GB)、45ドル(メモリ2GB)、55ドル(メモリ4GB)
CPU Arm Cortex-A72 Broadcom BCM2711(4コア/1.5GHz)
GPU VideoCore VI(4K 60fpsの動画再生が可能)
メモリ LPDDR4 SDRAM
容量は1GB、2GB、4GBの3種類(上記のとおりメモリ容量に応じて値段が変化)
電源 5V/3A
USB USB Type-C×1、USB 3.0×2、USB 2.0×2
HDMI Micro HDMI×2
GPIO 40ピン
有線LAN Gigabit Ethernet
無線LAN IEEE 802.11ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
詳細URL https://www.raspberrypi.org/products/raspberry-pi-4-model-b/

値段は、従来と同じメモリ1GBならばラズベリーパイ3と同じと非常にありがたいです。
メモリを4GBに強化しても6000円程なのでコストパフォーマンスは良いですね。
また、サイズは維持しつつもCPU/GPU/インターフェイスが大幅にアップグレードしています。
電子工作的な使い方からパソコン的な使い方まで、より幅広い用途で活躍できそうです。

【日本での発売は?】2019年6月25日現在、未定

日本での販売は未定です。
技適取得まで数ヶ月かかるので、その後に国内でも発売されるものと思われます。

Raspberry Pi
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました