シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラズベリーパイ4の発売日・スペック・機能の予想

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、ラズベリーパイ4(Raspberry Pi4)の発売日・スペック・機能などの予想についてまとめてみました。

過去のラズベリーパイの発売日

過去のラズベリーパイたち(Raspberry Pi 1~3)の発売日は下記の通りです。

【モデルBの場合】
① Raspberry Pi 1・・・2012年2月
② Raspberry Pi 2・・・2015年2月
③ Raspberry Pi 3・・・2016年2月

過去のモデルは2月に発売されています。

ラズベリーパイ4の発売日は2017年2月

ラズベリーパイ4の発売日は過去の流れから2017年2月の可能性が濃厚です。
IoT関係の機器はどんどん出てきており、ラズベリーパイに対抗する小型コンピューターボードもどんどん出てきている状況なので
ラズベリーパイ4も3の1年後にリリースとなると思われます。

【追記】
予想はずれてRapberry Pi4でなくZeroの新型「Raspberry Pi Zero W」が登場しました。
【Raspberry Pi Zero W】性能・価格・購入方法・発売時期など

 

ラズベリーパイ4のスペック

ラズベリーパイ2は1から3年後ということもあり、CPU性能は4倍、メモリ容量も2倍と大幅な進化を遂げました。
一方、2から3では1年毎という短い期間だったので、CPU性能は1.5倍、メモリ容量は据え置きとマイナーチェンジといった感じでした。
恐らくラズベリーパイ4のスペックは3からのマイナーチェンジとなるでしょう。

【追記】
2月に発売されなかったので、3→4の性能差は2→3の時より大きくなりそうです。
個人的にはメモリ容量を現状の2倍(2GB)くらいまで増やしてほしいです。

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)