【Arduino】圧力センサFSR402で測定

この記事では、Arduinoマイコンと加速度センサ(KXM52)を用いて傾斜角度を測定する方法をソースコード付きで解説します。

加速度センサ(KXM52)

今回はArduinoと今回は500円程度で入手できる圧力センサーFSR402とArduinoを用いて圧力を測ってみました。

回路構成(配線図)

Arduinoと電子部品の構成・配線は下記の通りです。

部品名 個数
Arduino UNO 1個
圧力センサ:FSR402 1個
5.1kΩ抵抗 1個
ジャンプワイヤー 数本

処理手順

実装するプログラムの処理の流れは下記の通りです。

説明
シリアル通信の速度を9600bpsに設定する。
アナログ入力値(1番ピン)から出力電圧を計算する。
出力電圧からFRSの抵抗値を計算する。
FRSの抵抗値から圧力センサの荷重を計算する。
荷重データをシリアル通信で送る。
1000ms間待機する。
2-6の処理を繰り返す。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

double R1 = 5.1;

void setup(){
  Serial.begin(9600);  // シリアル通信速度
}

void loop(){
  // 変数の宣言
  double Vo, Rf, fg;

  // アナログ入力値を取得
  int ain = analogRead(1);

  // アナログ入力値から出力電圧を計算
  Vo = ain * 5.0 / 1024;

  // 出力電圧からFRSの抵抗値を計算
  Rf = R1*Vo / (5.0 - Vo);

  // FRSの抵抗値から圧力センサの荷重を計算
  fg = 880.79/Rf + 47.96;

  // 荷重[kg]の計算
  kg = (fg / 4448) * 10;

  // 荷重をシリアル通信で送る
  Serial.println(fg);

  // 1秒待機
  delay(1000);
}
参考記事
体重計を自作してみた (仮)
Arduino入門 基本的な使い方

シェア&フォローお願いします!

コメント

  1. ヤマダタカフミ より:

    公立はこだて未来大学の4年生です。サイトとても参考になりました。ありがとうございます。このコードに関して一つ質問があります。
    このコードで出た、圧力センサ:FSR402の値から計算した荷重って単位は何になるんですか?gとかhPaとかわかったら教えていただきたいです。