ポテンショスタット(電位制御)とガルバノスタット (電流制御)の違い

電池関係の測定器・発生器などでよくみかけるポテンショスタット(電位制御)とガルバノスタット (電流制御)の違いについてまとめました。

【はじめに】ポテンショスタット(電位制御)とガルバノスタット (電流制御)の違い

ポテンショスタット(電位制御)とガルバノスタット (電流制御)の違いは以下のとおりです。

ポテンショスタット(電位制御) 電気化学セルの二電極間の電位を一定値(任意)で保持し、三角波や矩形波など様々な波形を印加して、電気特性を計測するのに使われる制御です。
ガルバノスタット (電流制御) 電気化学セルの二電極間の電流を一定値(任意)で保持し、三角波や矩形波など様々な波形を印加して、電気特性を計測するのに使われる制御です。
【電気・電子回路入門】基礎・アルゴリズム・公式集
電気・電子回路の基礎・アルゴリズム・公式集について入門者向けにまとめています。
電気・電子工学
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました