【Processing/OpenCV】画像の明るさ変化

この記事では、Processing言語とOpenCVを用いて、画像の明るさを変化する方法をソースコード付きで解説します。

## 画像の明るさ変化

Processing版OpenCVでは、「opencv.brightnes」を使うことで画像の明るさを変化させることができます。
今回はこれを用いて、マウスの位置座標で画像の明るさを変化させました。

## ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。


## 実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。

【関連記事】
Processing版OpenCVの使い方
Processing入門 サンプル集

コメント

タイトルとURLをコピーしました