【Python】クラス変数の値を取得

この記事では、Python言語でクラス変数の値を取得する方法とソースコードを解説します。

【クラス変数】値を取得

クラス変数とは、クラス全体で共通の変数です。
インスタンス変数とは違い、生成された全てのインスタンス間で共通した値を持ちます。

# -*- coding: utf-8 -*-

# クラスの定義
class MyClass():
    x = 10


# クラス変数の値を取得
x = MyClass.x

# クラス変数の中身を表示
print(x) # 10

■書式
変数 = クラス.クラス変数

関連記事
1 Pythonでオブジェクト指向プログラミング
2 Python入門 基本文法
関連記事

コメント

  1. 生徒 より:

    クラス変数の値を取得するサンプルが意外とネット上になかったので助かりました。
    有難うございます。

    • 管理人 より:

      ※生徒様
      コメントありがとうございます。
      こちらこそ、そう言ってくださると大変嬉しいです。