【Python】クラス変数に値を代入

この記事では、Python言語でクラス変数に値を代入する方法とソースコードを解説します。

クラス変数の値を取得

クラス変数とは、クラス全体で共通の変数です。
インスタンス変数とは違い、生成された全てのインスタンス間で共通した値を持ちます。

【詳細】
クラス変数・インスタンス変数とは?意味や違いを解説

Python言語のクラス変数に値を代入する書式は下記の通りです。

クラス.クラス変数 = 値

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

20

【おすすめ関連記事】
Pythonでオブジェクト指向プログラミング
Python入門 基本文法

シェア&フォローお願いします!