【Python】スライスでリストの要素の部分取得

スポンサーリンク

この記事では、Python言語でスライスを用いて、リストから部分的に要素を取得する方法をソースコード付きで解説します。

スポンサーリンク

リストの要素にスライスでアクセス

Pythonのリストでは、スライスを使ってリストから部分的に要素を取り出すことが出来ます。
スライスを使う時の書式は以下の通りです。

list[m:n]

mが開始インデックス、nが終了インデックスです。
list[m:n]は、list内のmからn-1番目までの要素を取得します。

サンプルコード

スライスを使って要素にアクセスするサンプルコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-
list = [95, 30, 75, 42, 56]
print( list[0:3] ) # 1~3番目の要素を取得して表示
print( list[:3] ) # 1~3番目の要素を取得して表示(始点を省略すると0番目からとなる)
print( list[3:] ) # 4番目から最後(-1番目)までの要素を取得して表示(終点を省略すると最後までとなる)
print( list[2:-1] ) # 3番目から最後の1つ前までの要素を取得して表示

■実行結果
[95, 30, 75]
[95, 30, 75]
[42, 56]
[75, 42]

【おすすめ関連記事】
Python入門 基本文法

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!