【Python】while文で繰り返し処理(反復)

この記事では、Pythonでwhile文による繰り返し処理を使う方法をソースコード付きで解説します。

繰り返し処理(while文)

Pythonでは、while文を用いて繰り返し処理を行うことが出来ます。

while文は、条件式が真(true)の間ずっとブロック内の処理を繰り返します。
条件式が偽になった場合は繰り返し処理を終了します。
(上記の場合は条件式が偽になるまで処理①~③を繰り返し、偽になったら処理④を実行)

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

上記のプログラムだと、xが5以上になるまでwhile文の繰り返し処理(xの値を表示&xの値に1を加算)が実行されます。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

■実行結果
x = 0
x = 1
x = 2
x = 3
x = 4

【おすすめ関連記事】
Python入門 基本文法

シェア&フォローお願いします!