【Python/coincheck】ビットコインの価格データを自動取得

この記事では、Pythonライブラリcoincheckを用いて、ビットコインの最新価格データを取得する方法をソースコード付きで解説します。

ビットコインの価格データ

ビットコインの価格データは、各取引所が用意しているAPIを使うことでプログラムから自動取得できます。
今回は、ビットコイン取引所「coincheck」のAPIを使います。
Pythonでは、このAPIを簡単に利用できるcoincheckライブラリがあるのでそれを用いてみました。
※ライブラリのインストール方法は下記事で解説しています
【Python】coincheckライブラリをインストール

ソースコード(Python3)

サンプルプログラムのソースコードです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。

ask: 313200
low: 306000
high: 322808
bid: 313198
last: 313198
timestamp: 1496831905
volume: 17172.01807154
パラメータ 意味
ask 売り注文の最安価格(現在)
low 最安取引価格(24時間)
high 最高取引価格(24時間)
last 取引価格(最終)
bid 買い注文の最高価格(現在)
volume 取引量(24時間)
timestamp 現在時刻

【関連記事】
Pythonでビットコイン分析入門
Pythonで株価分析入門
Python入門

シェア&フォローお願いします!