【Python】break文の使い方(for, whileループの途中終了)

この記事では、Pythonのbreak文でfor, whileループを途中で終了する方法を入門者向けにソースコード付きでまとめました。

break文の使い方

break文を使うと「ある条件を満たせばfor, whileの繰り返し処理から抜け出す」ことができます。

サンプルコード

for i in range(10):
    if(i > 5):
        print("途中終了")
        break
    
    print(i)

"""
0
1
2
3
4
5
途中終了
"""

上記の例では「変数iの値が5を超えたらforループを抜ける」ようになります。
このようにbreak文はif文を組み合わせることが一般的です。

また、while文の場合も同じように記述します。

i = 0

while(1):
    if(i > 5):
        print("途中終了")
        break
    
    print(i)
    i += 1

"""
0
1
2
3
4
5
途中終了
"""
関連記事
1 【Python入門】サンプル集
2 【NumPy入門】サンプル集

シェア&フォローお願いします!