【Python/Django】データベースの設定変更

Pythonモジュール「Django」でデータベースの設定をする方法についてまとめました。

データベースの設定

データベースの設定を変更するには、プロジェクトフォルダ内の「settings.py」ファイルを弄ります。

「言語」「タイムゾーン」・・・日本に変更

プロジェクトフォルダ内の「settings.py」を次のように修正します。

修正前

LANGUAGE_CODE = 'en-us'

TIME_ZONE = 'UTC'

修正後

LANGUAGE_CODE = 'ja'

TIME_ZONE = 'Asia/Tokyo'

データベースのマイグレート

下記のコマンドを実行するとデータベースのマイグレートができます。
そしてプロジェクトフォルダ内に「db.sqlite3」というファイルが生成されます。

python manage.py migrate
関連記事
1 【Python/Django】Webフレームワーク入門Python入門 基本文法
関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    下記ページも Djagnoのデータベース操作方法について便利です。
    https://opendata-web.site/blog/entry/15/