【Python3】OpenCVのインストール(Windows編)

この記事では、Windows版Python3にOpenCV3をインストールする方法をソースコード付きで解説します。

【導入例①】Python3(本家)にOpenCVをインストールする場合

本記事では、Python3にOpenCV3入れる手順を紹介します。

① NumPyのインストールをしていない場合、先に入れておきます。

NumPyのインストール方法はこちら
参考 NumPyのインストール (Windows、Linux、Ubuntu)

② 以下のコマンドを実行します。

pip install opencv-python

③これでインストール完了です。
以下のPythonスクリプトを実行し、OpenCVのバージョンが表示されたら成功です。

import cv2
print(cv2.__version__)

※うまく行かない場合は「エラーが出てうまくいかない場合」をご覧ください。

【導入例②】WinPython3にOpenCVをインストールする場合

WinPython3の場合は、NumPyが最初から入っているので、NumPyのインストール作業は不要です。

① 「WinPython Command Prompt.exe」を起動します。

② 以下のコマンドを実行します。

pip install opencv-python

③これでインストール完了です。
以下のPythonスクリプトを実行し、OpenCVのバージョンが表示されたら成功です。

import cv2
print(cv2.__version__)

※うまく行かない場合は「エラーが出てうまくいかない場合」をご覧ください。

【よくあるエラー①】ファイル名の入力ミス

「pip install whlファイル名」を実行し以下のエラーが出た場合は「whlファイル名の入力に誤り」があります。
ダウンロードしたwhlファイルと一致しているか見直してみましょう。

エラー文

Requirement 'opencv_python\u20113.2.0\u2011cp35\u2011cp35m\u2011win32.whl' looks like a filename, but the file does not exist
opencv_python\u20113.2.0\u2011cp35\u2011cp35m\u2011win32.whl is not a valid wheel filename.

【よくあるエラー②】whlファイルの選択ミス

「pip install whlファイル名」を実行し以下のエラーが出た場合は「ダウンロードしたwhlファイルがお使いのPython環境に不適合」となります。
Pythonの「バージョン」と「bit数」を再確認してwhlファイルをダウンロードし直しましょう。

エラー文

opencv_python-3.3.0-cp35-cp35m-win32.whl is not a supported wheel on this platform.

【よくあるエラー③】NumPyが古い

OpenCVをインストールし、実行すると以下のエラーが出ることがあります。

エラー文

ImportError: numpy.core.multiarray failed to import

これはNumPyが古い場合に発生するエラーなので、以下のコマンドでアップグレードすると解消されます。

pip install numpy --upgrade
詳細はこちら
参考 【Pythonエラー対策】ImportError: numpy.core.multiarray failed to import

【よくあるエラー④】pipが古い

上記以外のエラーの場合、pipのバージョンが古いのが原因である場合があります。
以下のコマンドを入力することで、pipを最新版にアップグレードできます。

エラー文

python -m pip install --upgrade pip

【その他のエラー①】通常のPythonの場合

通常のPythonで何度やってもインストールが失敗する場合、以下の方法で試してみてください。

① 以下のURL先にアクセスします。
http://www.lfd.uci.edu/%7Egohlke/pythonlibs/#opencv

② whlファイルをクリックしてダウンロードします。
※お使いのPythonバージョン、利用したいOpenCVのバージョンによって選択します。

ケース ダウンロードするwhlファイル名
Python3.6(32bit)にOpenCV3.4をインストールしたい場合 opencv_python‑3.4.0‑cp36‑cp36m‑win32.whl
Python3.6(64bit)にOpenCV3.4をインストールしたい場合 opencv_python‑3.4.0‑cp36‑cp36m-win_amd64.whl
ちなみにPython3.x(32bit)はWindows(64bit版)でも動作します。64bit版のPythonで詰まった場合は32bit版のPythonで試してみて下さい

③ ダウンロードが終わったらコマンドプロンプトを起動します。

④ コマンドプロンプトでダウンロードしたファイルがあるフォルダ(ディレクトリ)まで移動します。

⑤ 以下のコマンドを打ち込みます。

pip install opencv_python-3.4.0-cp36-cp36m-win32.whl

※ファイル名はダウンロードした物に応じて適宜変更してください

⑥ 以上でインストール完了です。
以下のスクリプトを実行しエラーが出なければインストール成功です。

import cv2
print(cv2.__version__)

【その他のエラー②】WinPythonの場合

WinPythonで何度やってもインストールが失敗する場合、以下の方法で試してみてください。

①以下のURL先にアクセスします。
http://www.lfd.uci.edu/%7Egohlke/pythonlibs/#opencv

②whlファイルをクリックしてダウンロードします。
※お使いのPythonバージョン、利用したいOpenCVのバージョンによって選択します。

ケース ダウンロードするwhlファイル名
WinPython3.6(32bit)にOpenCV3.4をインストールしたい場合 opencv_python‑3.4.0-cp36-cp36m-win32.whl
WinPython3.6(64bit)にOpenCV3.4をインストールしたい場合 opencv_python-3.4.0-cp36-cp36m-win_amd64.whl

②「WinPython Control Panel.exe」を起動します。

③メニューから[Packages]→[Add packages]をクリックします。

④ダウンロードしたwhlファイルを選びます。

⑤[Install packages]ボタンを押して、画面から選択したファイル名が消えたらインストール完了です。

⑥以下のPythonスクリプトを実行し、OpenCVのバージョンが表示されたら成功です。

import cv2
print(cv2.__version__)
関連記事
1 Python版OpenCV入門 サンプル集
2 【画像処理入門】アルゴリズム&プログラミング
関連記事