【Python】Pillowによる画像処理入門

Python向け画像処理モジュール「Pillow」の使い方についてサンプルコード付きでまとめました。

【はじめに】Pillowとは

Pillowとは、Python の画像処理ライブラリです。
PIL(Python Imaging Library)という開発が停止された画像処理モジュールのfork版です。

【Pillow】基本操作編

Image.open()で画像ファイルを読み込みます。

# -*- coding:utf-8 -*-
from PIL import Image

# 入力画像の読み込み
img = Image.open("input.jpg")

# 規定のソフトで画像を閲覧
img.show()

size属性で画像サイズ(幅・高さ)を取得できます。

# -*- coding:utf-8 -*-
from PIL import Image

# 入力画像の読み込み
img = Image.open("input.jpg")

width, height = img.size

# 画像の幅を表示
print('width:', width)

# 画像の高さを表示
print('height:',height)

【Pillow】応用編

関連ページ
基礎 Python入門 基礎文法とサンプル集
参考文献 PIL/Pillow チートシート
Python
技術雑記

コメント

タイトルとURLをコピーしました