【VSCode】ファイルの文字コードを自動判別

VSCodeに読み込んだファイルの文字コードを自動判別させる方法についてまとめました。

文字コードを自動判別

VSCodeでは、初期設定で読み込んだファイルの文字コードは「UTF-8」と判別するようになっています。
その設定を変えて「文字コードを自動判別させる」には以下の操作が必要です。

操作手順
1 メニューから[ファイル]をクリックします。
2 [基本設定]をクリックします。
3 [ユーザー設定]をクリックします。
4 // 既定の設定を上書きするには、このファイル内に設定を挿入します
と書かれた場所の下に
“files.autoGuessEncoding”: true
を追加して保存します。
5 VSCodeを再起動します。
関連記事
1 【Excel/VBA】マクロ入門
関連記事